焼酎の製法の違い

  • 6月 16, 2021
  • 5月 22, 2022
  • 知識編
  • 27view

焼酎の製法の違い

蒸留方式について

焼酎の製法で蒸留工程という工程がありますが、2通りの蒸留方法があります。

常圧蒸留方式

常圧蒸留は大気圧の下で行う伝統的な蒸留方式で、原材料の特性が生かされ、本来の香りや旨味が味わえます。貯蔵の際の醸成効果が高いので、古酒や長期貯蔵酒にも向きます。

減圧蒸留方式

減圧蒸留は1970年代に登場しました。減圧蒸留はその名のとおり、蒸留機内の圧力を下げて低温で蒸留するため、クセのない、まろやかな飲み口になります。

最新情報をチェックしよう!
>黒糖焼酎奄美の奇跡

黒糖焼酎奄美の奇跡

このサイトを通じて少しでも多くの人が黒糖焼酎及び奄美大島を好きになっていただけるよう、全力で魅力を伝えていきます。

CTR IMG